医療法人 メディカルフロンティア

文字サイズ変更
スマートフォンでも最適に表示されます

お知らせ

駆出し介護医療(4) =南部福祉水滸伝=

12月02日
 未だかって類を見ない程のテンポで進む超高齢化社会の到来を見据えて、未知との遭遇が想定される社会を支える対策が、なかなかの難物だと判りつつも、見通しの利かない手探りの時代を続け、個々の思いつきによるチャレンジばかりが乱れ飛ぶ程に横行する不透明な世相が続く中であればこそ、旧きを訪ねて新しい発想をイメージアップする過程に挑んでみました。

 福祉の世界の人脈に接点を得て、足を踏み入れたきっかけは、南部八戸に草鞋を脱いで、暫し介護医療の現場に身を投じて学んだ経験を通してのことでした。
その当時、リハビリテーションの強化を守備範囲とする医療現場に従事する日々の中で、そのアフターケアとしての介護医療に携わる機会の多いフィールドにおいて、出会った福祉関係の先人達の心意気と破天荒なまでの活力に感銘を受け、尊い「福祉の心」に寄り添いながら、医療人としての立場を超えて、福祉活動を最大限支えていこうとするモチベーションを得ました。既成の制度に乗っかって、遵法精神からはみ出すような行為を、極力避ける傾向が目立つかなという先入観で見ていた福祉人達の中にあって、行政主導レベルのセーフティ・ネット・ゾーンに拘らずに、福祉活動の対象となるようなあらゆる分野での生活弱者達(高齢・障害者・長期病床療養者・諸生活困窮者・更生受刑者等々)の様々で超多彩な需要を見極めながら、博愛の心を以てアイデア豊かな方法によって掬(救)い上げようと施す志を発揮する人材にも、多々遭遇することがありました。その中には敢えて法を(犯すというよりも)無視しながら、元より眼中にはない既成の制度を逸脱するような範疇において、例え独断と偏見に満ち満ちた手段であったとしても、弱者救済を志すヒューマニズムに裏打ちされたスピリットの下、福祉界の英傑達が敢然と御上に挑んで、施策を先取りするが如き先達の挑戦の歴史を彩り、作り上げてきた実績がありました。

 その姿はあたかも中国の古典である「水滸伝」に描かれた英雄達の生き様を彷彿とさせ、暴君の悪政を武力で正さんと、梁山泊に集結して決起し、権力に正面切って刃向かった様々な能力に長けた猛々しい英雄の物語を如実に連想させることになりました。法に定めた如きセーフティネットから落ち零れてしまう弱者を、掬(救)い上げるに遙か届かぬ施策のエアポケットを埋めるべく、御上の威光等はものともせず、時代を先取りして、果敢に決起の連鎖を誘発しつつ、敢然と起ち上がった矛先には、御上ではとても手の届きそうにない理想郷となる筈の共生社会の創生を夢見ることで、爆発的なエネルギーを蓄えて、考え得る限りのありとあらゆるあるべき制度を具現化しながら、力強く御上を引きずって行く有様が、あたかも水滸伝然としていて、爽快・痛快な劇場型の営みとなっていたように思います。
ページの先頭へ
医療法人 メディアカルフロンティア
当サイトは、お客様の個人情報を安全に送受信するために
SSL暗号化通信を利用しています。
Copyright © Medical frontier All right reserved.